ブログ

当時は使われていなかった「鎖国」や「士農工商」という言葉を作ったり、

「戦争責任」を追及して

自虐的な歴史を教え込む人々は、

事実とは相いれない一方で

想像力に富み、

感情を ...

ブログ

私の家の前の道をたくさんの自動車が走る。

いったいどのくらいの車が、本当に必要な活動のために走っているのだろう。

 

もちろん、たくさんの人が勤務先に向かうために、道路も電車もいっぱいだ。

ブログ

 

 2日前から急に涼しくなりました。最近は、午後4時頃に打ち水をしていたのですが、今日あたりは、打ち水をする必要がなさそうなくらい過ごしやすい気温になりました。 夕方、仕事の区切りがついたので、散歩がてら新川の様子を見てきまし ...

ブログ


・クララの実はしばらく見ないうちにすっかり熟してサヤが黒くなっていました。
・葦も伸びて、去年の枯れた茎よりも大きくなり、穂を出しはじめています。・今の時期は、ヨイマツクサ、ヒルガオ、ヤノネボンテンカが元気で、目を楽しませ ...

ブログ

 

日没前後の新川土手を撮影してきました。雨は降っていませんが、水位は上がっていました。このあたりは、標高4メートルほどですが、満潮の影響があるのでしょうか。 ・桑の木の下にあるカニの穴では、泥が巣穴から掘り出されていました。先 ...

ブログ

良く晴れた午前中に岩倉自然生態園と自然農の畑、およびその近辺を撮影してきました。 ・ネコジャラシの穂に小さい虫がいました。よくみるとカメムシの仲間のようです。カメムシの成虫は、草の茎や穂から養分を吸って生活しているようです。昔、米がカメムシ ...

ブログ

この子はハナちゃん。オス。8月2日で5歳になりました。 猫に心はあるのかと問う人があります。キリスト教では動物には魂がないことになっているから、心もないと思い込んでしまうのでしょうか。 子どもの頃から身近に多くの動物がいた私にとって、動物に ...

ブログ

うちの猫は何をいいたいのかさっぱりわからない。寝ている私を起こして、鳴き続けるのだが、どうしたいのかヒントになる仕草をまったくしてくれない。 おなかがすいたから起こしたのかというとそうでもないようだ。ふみふみをして安心したいのかと、ふみやす ...

ブログ

 

いつもなら新川土手を歩く火曜日ですが、外出していましたので、通りすがりに鶴舞公園の自然を観察してきました。よく整備されているので、面白みには欠けます。 ・シオカラトンボが地面に止まっていました。河川生態ナレッジデータベースに ...

ブログ

これは、日本でいえば明治維新の後で行われたことです。アフリカ最後の裸族ヒデ族でいえば、1968-69年、カメルーン政府による「はだか狩り」が進む中で行われたことです。多くの未開地域では、宣教師が入り込んで教会をたて、学校を作って教え始めたと ...

ブログ

 

晴れて暑い日ですが、午後2時頃、暑いさなかに撮影に出かけてきました。

 ・私が歩いている新川土手には、鉄道用に1本と自動車用に2本の合計3本の橋がかかっています。今日は、どの橋の下にも大きなコイたちの群れがありま ...

ブログ

空から降る水をカメにためて暮らしていた人々は、ボウフラのわいた水を飲んで伝染病にかかったり、寄生虫に寄生されたりしておった。南アフリカのカラハリには、雨の降らない乾季を、野生スイカの水に頼って暮らしていた人たちもおった。川の水も井戸の水も安 ...

ブログ

 

2019年7月27日、八ヶ岳山麓の長野県諏訪地方から山梨県北杜市にかけて妻と行ってきました。 

台風の接近する中、それほどひどい雨には降られず、何か所か回ってきました。そのうち、動画を撮影したのは、諏訪大社上社の本宮と前 ...

ブログ

仕事の合間に、気分転換に歩いてきました。梅雨が続き、昨晩のうちに高水域まで冠水していたようです。高水域については、国土交通省の河川構造物のページに説明があります。通常の川面から一段高いところ、堤防と川面の途中にある平な部分です。いつも ...

ブログ

(旧ブログに書いた記事の再録です。)

面白い話が書いてあった。
 
人間は、音声だけ、ことばだけで、自分が直接知覚できない世界のことを、他人に伝えることができるというのである。「いま池袋でこんなことをやっている」 ...

ブログ

昨日すっかり忘れていたので、午前中に撮影に行ってきました。ゴミだらけで、今日のような日は少し匂う川ですが、多くの生物が暮らしています。

 ・鉄橋の下のコイたちは今週も元気に群れています。繁殖期でもないと思うのですが、わざわざ集ま ...

ブログ

 

買い物がてら庄内川の河川敷に行ってきました。・草の上をトンボたちが餌を追って飛んでいました。・川面ではツバメたちが餌を追っていました。ツバメは水平に飛び回るだけでなく、羽ばたきを弱めて垂直方向にも移動しながら、一か所に群れて ...

ブログ

 

妻が参加している自然農の畑に同行して、野菜の様子や、動植物を撮影してきました。

・バジルは元気に育っています。その横に、トウモロコシのような植物がありますが、これは自然に生えたものです。近くに同じ植物がたくさん生 ...

ブログ

過ごしやすい天気の中、午後3時過ぎに新川の土手を歩いてきました。  土手の斜面の途中に生えていた植物にピンクと白の混じった花が咲いてきれいでした。まだ背の低い株ですが、サルスベリの花でしょうか。ヤノネボンテンカやヤブカンゾウも咲いて、 ...

ブログ

中部大学教授武田邦彦氏のサイトにレジ袋追放の科学的意味という投稿があります。レジ袋が登場した背景(ダイエーの万引き対策、安価な原料を使った低品質な製品の製造)と、レジ袋追放の背景(技術の進歩により、元々安価だった原料の使い道が増えて値 ...