戦前絵葉書

林 子平(はやし しへい、元文3年6月21日(1738年8月6日) – 寛政5年6月21日(1793年7月28日))は、江戸時代後期の経世論家。寛政の三奇人の一人 林子平によると、子平が「海国兵談」

戦前絵葉書, 戦後の絵葉書

登山バス
おどん達が こまか時とにあとんと
変ってしもうた がまだして登らん でん とっぺんまで バスの行く

雲海
朝霧の阿蘇山は丁度海んなかん
離れ島んごたったい

戦前絵葉書

 

「馬糞石」葛西 善蔵という作品があったり、なんでも鑑定団に出されたことがあったり、千葉県の房総半島に産するとされていたりしますが、どれも少し違うように思えます。

戦前絵葉書

雄心空しく万里異郷の鬼と化せる故大阪府立四条畷中学校長青木欣四郎氏の墓(チリー国バルパライソ市)(菅野探検家実写一万二千枚の内)

一木の緑なく一草の紅なき
渺茫たる砂の海
アンデス連

戦前絵葉書

中国の鵜飼と日本の鵜飼のどちらが古く、どちらかから伝わったのか独自に始まったのかは、参照するページによって記述が異なり、定説はないようです。

太原平野は河北平原にあたるようです。