1.新着戦前絵葉書

2019年3月29日

公主嶺農事試験場

公主嶺農事試験場 S.M.R. AGRICALTURAL EXPERIMENTAL STATION, KUNGCHULING. 南満州鉄道株式会社

満蒙産業開発の為めに満鉄はあらゆる方面に長き努力を続けて来た。今や農業も牧畜も着々改良の実を挙げつゝある。   公主嶺は、旧満州の地名で、公主嶺市は、現、中華人民共和国吉林省四平市に位置する県級市。 「満州にお […]

コメントなし
日清講和の談判所として知らる...春帆楼

日清講和の談判所として知らる…春帆楼 下関名勝 山口県下関市 旅館 日清戦争

THE VIEW OF SHUNPAN HOTEL, SHIMONOSEKI. 宛先と送り主だけ記入されています。   春帆楼のサイトに歴史が詳しく記されています。 ・江戸時代の末、坂本龍馬を物心両面で支援していた本陣・ […]

コメントなし
大嘗祭供御粟謹作地記念碑除幕式 伊藤長治郎

大嘗祭供御粟謹作地記念碑除幕式 伊藤長治郎 場所不明

  昭和の大嘗祭にあたって、粟を献上した畑の記念碑と思われます。   2019年6月7日の47Newsによると、令和の大嘗祭のアワは愛媛県内子町の農業・泉田孝行さんが「献穀者」に選ばれたとあります。 精粟はかく献上された […]

コメントなし

下関名勝 唐戸市場 KARATO, SHIMONOSEKI 昭和14年認可

  「日本の歴史と日本人のルーツ」の唐戸市場、下関市に、この絵葉書の彩色バージョンを含め、唐戸市場の歴史が記されています。 ① 唐戸市場の歴史(参考、wikiより)明治期、下関は西日本最大規模の金融街として栄えた。その中 […]

コメントなし
株式会社山口銀行神戸支店

株式会社山口銀行神戸支店

  震災前の神戸 その2に、震災後まで残っていた、この建物の写真があります。震災前には、三和銀行の支店として利用されており、震災後には取り壊されて、すぐに小さな銀行店舗が建ち、銀行閉店後の2005年にマンションが竣工。新 […]

コメントなし
大寧寺温泉二湯之内 恩湯

大寧寺絵葉書(内湯、掛け軸(法眼永真筆3幅、雲谷等益筆3幅、雪舟筆 釈迦如来・雲谷等哲筆 出山釈迦・狩野探祐筆)14.8.6のスタンプ

左:普賢菩薩 中:釈迦如来 右:文殊菩薩 左:四季花 中:寿老人 右:四季花 いずれも観光スタンプが押されています。指紋跡やシミあります。 いずれも「大寧寺蔵版」とあります。   「大寧寺」は山口県長門市深川湯本にある曹 […]

コメントなし
タトウ

宝塚少女歌劇絵葉書 昭和十四年九月公演(月組)八枚一組(1枚欠け)

  踊る紳士:佐保美代子 踊る紳士:小夜福子 踊る女:逢阪せき子 左:朝の歌 或る女 小夜福子/或る男の霊 佐保美代子 右:我等の旅行記 ヂュエット 女・玉津真砂 男・草場咲耶 左:我等の旅行記 マーチン・桜町公子 右: […]

コメントなし
袋・表

楚都濱繪はがき(八枚一組) 高級二色刷 楚都濱館発行 和歌山県有田市

左上:楚都濱より見る打瀬船の帰帆 左下:紀伊箕島町楚都の松原根上り松 右上:楚都濱海水浴 右下:楚都の松原 左上:楚都濱舘其一(剥がれあり) 左下:楚都濱舘其二 右上:楚都濱舘其三 右下:楚都濱より刈藻島を望む &nbs […]

コメントなし
袋と縦型2枚

三室戸寺 風景はがき 袋と5枚(1枚はスタンプ押印)智証大師作石仏

  上:三室戸寺 三重塔 スタンプ押印 下:三室戸寺 鐘楼     上:不動の滝と智証大師作の石仏 左下:三室戸寺 門前 右下:三室戸寺 本堂   三室戸寺は京都府宇治市にある西国第十番札所 明星山 三室戸寺 西国三十三 […]

コメントなし
袋

福知山長田野演習場 記念絵ハガキ(八枚一組) 日比野専一郎調製

  左上:福知山廠舎ヨリ長田野演習場ニ向フ 左下:福知山長田野演習場不動山ヨリ見タル太鼓ケ原ノ景全 右上:福知山長田野演習場ニ於ケル平射砲実弾射撃ノ実況 右下:福知山長田野演習場歩兵隊ノ活躍 左上:福知山長田野演習場ニ於 […]

コメントなし
袋

新宮浮嶋絵葉書 世界的大奇観 全島が浮遊してゐる 内務省天然記念物

  現在の様子が新宮市観光協会の浮島の森にあります。周りは住宅街になり、遊歩道が整備されています。浮島に入るには、桟橋を渡っていきます。 市街地の住宅街にこつ然と現れる不思議な森。正式名称は「新宮蘭沢(いのさわ)-浮島植 […]

コメントなし
愛知時計電機株式会社機械工場

愛知時計電機株式会社機械工場 (熱田区「千年船方」?)

  愛知時計電機株式会社は名古屋市熱田区千年一丁目に本社を置く会社。会社概要によると、1898年(明治31年)7月創立、1949年(昭和24年)6月設立。同社の歴史によると、江戸時代から続く時計師や飾り職人が多かったこと […]

コメントなし
蒲生氏郷公之墳墓及画像

蒲生氏郷公之墳墓及画像(会津若松市興徳寺)袋付き

  左:興徳寺三十六世逸伝和尚賛 右:法号 昌林院殿高岩宗忠大禅定門 文禄四年二月七日 蒲生氏郷(がもううじさと)公については、歴史マガジンに詳しく記されています。 『大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなかったのはな […]

コメントなし
備中高松稲荷正面石段

備中高松稲荷 御祖師堂と正面階段 岡山市最上稲荷

岡山市北区高松稲荷町にある、日本最大稲荷の一つ最上稲荷(さいじょういなり)の旧本殿(霊応殿)前の石垣と祖師堂(根本大堂)です。   インド風の仁王門や、開祖報恩大師と秦氏の関係など、調べてみると面白い事実が見つかるかもし […]

コメントなし
山中鹿之助之真筆

山中鹿之助之真筆 鳥取県鳥取市鹿野城 山中幸盛

    「山中鹿之助」は「山中幸盛」 山中 幸盛(やまなか ゆきもり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての山陰地方の武将。尼子氏の家臣。通称は鹿介(しかのすけ)[注釈 1]。巷間では山中鹿介の名でよく知られる。幼名は甚 […]

コメントなし
松坂神社 御遷宮祭列

松坂神社 御遷宮祭列 三重県松阪市 松阪神社

  「松坂神社」とありますが、遷宮が行われていることから、「松阪神社」であると思われます。松阪神社の式年遷宮については、松阪市のサイトやWikipediaに記載がありますが、松阪神社のサイトには、少なくとも目立つような場 […]

コメントなし
トレーシングカーブ

大阪 大船橋 竣工記念絵葉書3枚(破損、剥がれ、シール残りあり)

トレーシングカーブ(左上に大きく破損) 大阪市大正区の木津川運河にかかっていた旧大船橋です。中山製鋼所のサイトにpdfファイルでこの橋の情報があります。 大船橋 木津川運河に架かる大船橋は、1936(昭和 11)年 5 […]

コメントなし
阪神地方水害 再度筋の二階だけ残る家屋

阪神地方水害 再度筋の二階だけ残る家屋 昭和13年 阪神大水害

神戸市中央区の再度筋を襲った水害の様子です。神戸市のサイトに昭和の3大水害のページがあります。昭和13年7月3~5日にかけての阪神大水害では、台風に刺激された梅雨前線によって死者616名、被災家屋は約9万戸にも達する大水 […]

コメントなし
昭和7年11月 陸軍特別演習記念絵葉書 大阪府発行 3枚1組 非売品 タトウ

昭和7年11月 陸軍特別演習記念絵葉書 大阪府発行 3枚1組 非売品

  左上:大本営 右上:大阪府庁 下:右 南 北軍司令官 下:中 閑院参謀総長宮殿下 下:左 本庄南軍司令官 タトウに「非売品」のスタンプ押されています。 陸軍特別大演習について(コトバンクより) 陸軍特別大演習りくぐん […]

コメントなし
西芳菲山人之碑 伊勢松阪養泉寺境内

西芳菲山人之碑 伊勢松阪養泉寺境内 三重県 西松二郎 三重工業初代校長

  芳菲山人については、松阪工業高校・松阪北高校・三重工業學校私設校外集會室に芳菲山人西松二郎先生紀念室としてまとめられています。 コトバンクにもエントリーがあります。 西松二郎 にし-まつじろう1855-1909 明治 […]

コメントなし
岡山後楽園 袋

天下の名苑 岡山後楽園 BEAUTIFUL KORAKU-EN 岡山県岡山市

絵葉書8枚と袋です。2枚は通信面にスタンプが押されていて14.7.30の日付が入っています。   後楽園の歴史が岡山後楽園のサイトに記されています。 時代と共に移り変わる後楽園 岡山後楽園は、今から約300年前に岡山藩2 […]

コメントなし
岩井屋 浴場の一部

復興絵葉書 山陰線岩井温泉 旅館岩井屋 鳥取県岩美町

  タトウと絵葉書5枚です。 「復興絵葉書」とあったので調べてみたところ、昭和9年に大火があり、岩井温泉の8割が焼失したそうです。この絵葉書は、この岩井大火からの復興後に撮影されたものと思われます。   日本温泉協会の温 […]

コメントなし
報知新聞新館全景

報知新聞社新館全景 放置新聞社新館の(一) 大正11年完成

  報知新聞社の新館です。報知新聞は、同社サイトの小史によると明治5年(1872)に「郵便報知新聞」として創刊しています。大正11年に有楽町に近代的社屋が完成。   この絵葉書は、その際に3枚組で発行された絵葉書の1枚で […]

コメントなし
詩仙堂 本玄関

洛北詩仙堂 全景/庭から/本玄関/僧都(スタンプ押印)

  詩仙堂のサイトもありますが少々文章量が多くなっています。詩仙堂 早わかりNaviにポイントが簡潔にまとめてあります。 詩仙堂の観光チェックポイント◎文人・漢詩人の石川丈山(いしかわ じょうざん)が隠棲した山荘◎詩家3 […]

コメントなし
曾我兄弟虎御前之墓と六道地蔵

芦ノ湯曾我兄弟ノ墓及六道地蔵 箱根景勝 FAMOUS PLACE OF HAKONE

  曾我兄弟と虎御前の墓は、俗称であって、本物ではありません。(伊東温泉)賽者常に絶えざる伊藤祐親の墓(曾我兄弟の祖父)という絵葉書も発行されているように、以前は、三大仇討ものということで曾我兄弟が多く取り上げられていた […]

コメントなし
毛利輝元 福島正則 浅野長晟 花押

毛利輝元 福島正則 浅野長晟 花押 広島尚古会発行 □〇堂発売

毛利輝元 安芸周防長門石見因幡佐耆出雲隠岐備後備中等を領す 天正十七年始めて広島に城きて吉田より徒る 慶長五年萩に徒りて周防長門を領す 福島正則 慶長五年安芸備後四十九万八千二百石を領して清須より広島に入城し元和五年国除 […]

コメントなし
(北海道土人風俗) メノコノ機織

(北海道土人風俗) メノコノ機織 アイヌ

  アイヌの機織りについて、展示の仕方が間違っていたという企画展が2004年に国立民族博物館で開催されました。そのときのPDFファイルがあります。 これによると、少なくとも江戸時代には機織りが行われていたようです。 この […]

コメントなし
日東紡績 金沢工場 憩いの間

日東紡績 金沢工場 憩いの間

  宛名面 渋沢社史データベースによると、昭和5年(1930年)に日東紡績金沢製糸工場が新設されています。「日東紡績 金沢工場」で画像検索すると、同じシリーズと思われる絵葉書が何枚か見つかります。この絵葉書はシリーズの一 […]

コメントなし
賀茂郡西志和村農業補習学校実習地江原式除草器使用労力調査(第二学年)

賀茂郡西志和村農業補習学校実習地江原式除草器使用労力調査(第二学年) 広島県東広島市

  賀茂郡西志和村農業補習學校女子部割烹實習と同じシリーズのようです。繰り返しになりますが、農業補習学校を含む実業補習学校は1935年の青年学校令で青年訓練所と統合されて青年学校となっていますので、それ以前の絵葉書と思わ […]

コメントなし
朝鮮・妓生々活 綻びる薫唇

朝鮮・妓生々活 綻びる薫唇 Custom in Chosen.

  昔宮廷に咲きそめた美妓、今に絢爛たる半島の匂ふ。立てば芍薬!!すわれば牡丹?薫唇ほころびんとして馥郁たる王朝の夢を宿す、   「薫唇」という言葉があるのかと思って検索してみましたが造語のようです。「妓生」は「きしょう […]

コメントなし
(東京名所)帝国劇場

(東京名所)帝国劇場 THE IMPERIAL THEATER IN TOKYO

帝国劇場について(コトバンクより) 東京都千代田区丸の内3丁目にある劇場。通称帝劇。 1911年3月開場。ルネサンス風のフランス様式を模した劇場で客席天井の和田英作の天女の油絵,プロセニアムの華麗な彫刻が有名であった。劇 […]

コメントなし
(秋田名物)秋田蕗

(秋田名物)秋田蕗 アキタブキと美人

  北の山菜Web3号店にアキタブキの写真があります。この絵葉書のものよりもさらに大きく育っています。 【秋田蕗】北陸〜北海道に自生するキク科フキ属の多年草で雌雄異株の植物です。一般的なフキは70〜100センチ位ですが、 […]

コメントなし
伊東温泉 浄ノ池

(伊東温泉)天然記念物指定特殊魚族の棲息せる浄の池

  「『ざっかや空多』のたどり着いたらいつも雨降り」の浄の池の珍魚など3ページに、この池と魚について記されています。現在の横山医院(伊東市和田1-4-20)にあったそうです。地図で見ると市街地の中にあります。棲息していた […]

コメントなし
大阪地下鉄 梅田/淀屋橋

大阪地下鉄 梅田停留場昇降口/淀屋橋昇降口/梅田停留場乗場 The view of Great Osaka

  産経新聞に記事があります。 1930(昭和5)年に工事が開始され、1933年、日本で2番目の地下鉄として梅田-心斎橋間が開業した。 梅田駅、淀屋橋駅、心斎橋駅は地下の大空間が印象的だ。上り下りのホームを1つにまとめる […]

コメントなし
琵琶湖ホテル全景

琵琶湖ホテル全景 (岡田信一郎事務所設計)

  琵琶湖ホテルの歴史に次のようにあります。 昭和9(1934)年10月、風光明媚な水辺の景勝地として知られる大津にリゾートホテルとして開業しました。設計は、大阪中之島の中央公会堂や東京神田の再建ニコライ堂などを手掛けた […]

コメントなし
鹿児島名勝 漁船憩う磯の静観、貼るかに島津公爵邸を望む

鹿児島名勝 漁船憩う磯の静観、遥かに島津公爵邸を望む 鹿児島市仙巌園 磯海水浴場付近

  THE QUIET SCENE OF FISHING BOATS, MOORING ON THE BEACH OF ISO AND THE DISTANT VIEW OF PRINCE SHIMAZU VILLA, […]

コメントなし
名古屋市公会堂

名古屋市公会堂 愛知県名古屋市

  名古屋市公会堂 鶴舞公園一角にあり大正14年御成婚記念事業として建設され市民集合機関に供す、昭和2年3月15日起工し、鉄筋コンクリート5階立にして高サ88尺4寸奥行221尺5寸間口163尺5寸建坪749坪余あり本市に […]

コメントなし
近江 雄松風景

近江 雄松風景 FUUKE OMATSU OMI 滋賀県大津市南小松

  <論説>琵琶湖の自然環境から見た中世堅田の漁撈活動(pdfファイル)に堅田を中心とする琵琶湖の漁撈活動について詳しく記されており、地引網にも言及があります。水深15m以浅に限られるとあります。 現在では、沖島で地引網 […]

コメントなし
丸ビル

丸ビル (主婦之友付録)

  主婦之友(第十六巻第九号)附録昭和七年八月八日印刷納本昭和七年九月一日發行編集發行人兼印刷人 八代 登發行所主婦之友社こゝへ一錢五厘の切手をお貼ヶください丸ビル 東京驛前の正面に聳ぇてゐる丸の内ビルディングは、東洋一 […]

コメントなし
タトウ

世界探検家 菅野力男 第一回 海外踏破實況 11枚+優待券2枚+タトウ

  優待券は両面印刷の同じものが2枚入っています。 上左:母国ヲ距ル一万哩ノ地点、日章旗ヲ捧グル「ベルヂスタン」ノ民、駱駝背上ノ世界探検家菅野力夫 上右:鬱蒼タル椰子ノ大森林ヲ単身跋渉中ノ菅野力夫 下左:此処印度大陸小山 […]

コメントなし
江之島岩屋道

江之島岩屋道 Chigogafuchi Yenoshima

  江の島マニアックに江の島岩屋に関する記事があります。江戸時代の浮世絵も紹介されています。 江の島岩屋は波の浸食によって出来た自然の洞窟で古くから信仰の対象として親しまれてきました。江の島には龍窟と呼ばれる現在も侵食進 […]

コメントなし
大正十五年四月二十六日椙山女學校淺倉海岸汐干狩

大正十五年四月二十六日椙山女學校淺倉海岸汐干狩

椙山女学園 椙山歴史文化館によると、「椙山女学校」は1925(大正14)年に、名古屋縫製女学院と椙山高等女学校からの名称変更によって生まれ、1937(昭和12)年に椙山女子商業学校の開校に伴って廃止されています。 「淺倉 […]

コメントなし
高野山朝鮮陣ノ碑

高野山朝鮮陣ノ碑 MONUMENT OF CHOSEN-JIN, MT. KOYA.

  高麗陣敵味方戦死者供養碑(高野山・奥の院)に、この碑に関する和歌山県による説明文があります。 和歌山県指定文化財 史跡 高麗陣敵味方戦死者供養碑 指定年月日 昭和三十三年四月一日 慶長四年(西暦一五九九年)に薩摩藩主 […]

コメントなし
古の千葉町 現今の千葉市街

古の千葉町/現今の千葉市街 エンボス加工

左下に共進会のスタンプが押されています。 千葉県共進会協賛会発行 エンボス加工されています。千葉市の沿革に以下のようにあります。 1873年(明治6)年6月15日、政府は「印旛・木更津の両県を廃して千葉県を置き、千葉町に […]

コメントなし
大沼湖畔の養狐場

大沼湖畔の養狐場 THE FOX-FARMING AT ONUMA. 北海道

    この絵葉書と同じと思われる写真が、大沼国定公園周辺エリアの最新情報を発信するポータルサイトの大沼の毛皮産業に掲載されています。大正から戦前の昭和にかけて、毛皮用に銀黒狐、ミンク、フィッチャーを飼育したとのことです […]

コメントなし
富直線 子不知(トンネル)

富直線 子不知(トンネル) Koshirazu Tonnel 富山西町廣盛堂発行

  「富直線」については、鉄道物語に次のようにあります。 現在、新川地区の沿岸部を走るJR北陸本線は、沿線住民の皆さんの通勤、通学など生活の足として、又、ビジネスや旅行の交通手段としてとても重要な役割を果たしています。こ […]

コメントなし
賀茂郡西志和村農業補習學校女子部割烹實習

賀茂郡西志和村農業補習學校女子部割烹實習 広島県東広島市

賀茂郡西志和村は広島県賀茂郡にあった村。1955年、志和堀村、東志和村、西志和村の3村が合併して賀茂郡志和町が発足。1974年4月20日に賀茂郡西条町・高屋町・八本松町と合併(新設合併)して東広島市に移行。 農業補習学校 […]

コメントなし
殷賑の街頭 沼津・本町の街観

殷賑の街頭 沼津・本町の街観

  Main street “Hon dori” of Numazu City 避暑避寒地として著名な沼津は又東海道の要衝に位置する新興の商業都市である。写真は市中随一の繁華街本通の一部。 絵葉書 […]

コメントなし
岩手公園 観月亭ト桜林

岩手公園 観月亭ト桜林 (盛岡城跡)

  KANGETSUTEI AND CHARRYBUSH IWATE PARK 盛岡.便利堂発行 「観月亭」らしい建物は判然としません。左上に「高橋君」と読める書き込みがあります。   盛岡市のサイトに次のように紹介され […]

コメントなし
麒麟山麓渡船場の秋色

(磐越西線津川町) 麒麟山麓渡船場の秋色 (丸一石川支店発行)

  現在の新潟県東蒲原郡阿賀町津川です。阿賀町鹿瀬大橋から眺めた阿賀野川!によると、昭和27年に「鹿瀬橋」が完成するまでは渡し舟で阿賀野川を行き来していたそうです。 麒麟山は新潟県東蒲原郡阿賀町津川に位置する、標高191 […]

コメントなし

Posted by toshi