郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次守山城の歴史と構造…………………………..高田徹(1)
小川水野と刈谷水野の歴代の検討…&# ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次名誉会員 安藤直太朗先生を想う…………………水谷盛光(1)
尾張氏族推考(二)………… ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次駕籠継ぎ立ての実態―美濃路起宿の場合…………桜井芳昭(1)
旧西尾藩出身の関ロ長太郎と台湾芝山巌事件……..村瀬正章(7)
大島為足の和歌 ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次転切支丹之類族存命之覚帳の内容について…………柴田 亮(1)
円光禅師塔銘…………………&# ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次日本科学、文化の先達、理学博士伊藤圭介先生顕彰にかけた人々…….吉川芳秋(1)
承久の変に於ける尾張武士の行動―山田次郎重忠―……………&# ...

絵葉書以外の紙もの

北海道は渡島地方の南部のみ描かれています。





自是南百二十里琉球国

 

戦前絵葉書

 

昭和の大嘗祭にあたって、粟を献上した畑の記念碑と思われます。 2019年6月7日の47Newsによると、令和の大嘗祭のアワは愛媛県内子町の農業・泉田孝行さんが「献穀者」に選ばれたとあります。精粟はかく献上された──大嘗祭「米 ...

戦前絵葉書

 

「日本の歴史と日本人のルーツ」の唐戸市場、下関市に、この絵葉書の彩色バージョンを含め、唐戸市場の歴史が記されています。① 唐戸市場の歴史(参考、wikiより)
明治期、下関は西日本最大規模の金融街として栄えた。その中 ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

■目次東加茂郡足助町足助八幡神社鉄砲的打図板額について..山田秋衛(1)
鬼頭景義の一族と平田靭負……………………

戦後の絵葉書

 

大礼記念京都大博覧会は、昭和3(1928)年に昭和天皇即位大礼を祝して開催されました。大正天皇の岡崎公園に加え、二条城北の京都刑務所跡地、および恩賜京都博物館の3か所が会場にあてられました。入場者数は約318万人。(京都の博 ...

戦前絵葉書

 

踊る紳士:佐保美代子踊る紳士:小夜福子踊る女:逢阪せき子左:朝の歌 或る女 小夜福子/或る男の霊 佐保美代子右:我等の旅行記 ヂュエット 女・玉津真砂 男・草場咲耶左:我等の旅行記 マーチン・桜町公子右:翼のニッポン 雲の踊 ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 

 ■目次・ 也有とその時代/尾崎久弥/p1~13
・ 近世名古屋における一商業経営/日置弥三郎/p13~24
・ 御城代同心/新見吉治/p25~27
・ 津金胤臣の屍蝋/山田秋衛/p28~32

戦前絵葉書

袋・表袋・裏楚都濱海水浴など左上:楚都濱より見る打瀬船の帰帆左下:紀伊箕島町楚都の松原根上り松右上:楚都濱海水浴右下:楚都の松原楚都濱海水浴など宛名面楚都濱舘など左上:楚都濱舘其一(剥がれあり)左下:楚都濱舘其二右上:楚都濱舘其三右下:楚都 ...

戦前絵葉書

 

左上:福知山廠舎ヨリ長田野演習場ニ向フ左下:福知山長田野演習場不動山ヨリ見タル太鼓ケ原ノ景全右上:福知山長田野演習場ニ於ケル平射砲実弾射撃ノ実況右下:福知山長田野演習場歩兵隊ノ活躍左上:福知

戦前絵葉書

 

左:興徳寺三十六世逸伝和尚賛右:法号 昌林院殿高岩宗忠大禅定門 文禄四年二月七日

蒲生氏郷(がもううじさと)公については、歴史マガジンに詳しく記されています。『大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなか

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 

■目次・勝沼博士と名古屋文化/吉川芳秋/p1~4
・瓦製桜天神社拝殿再興縁起銘板/吉田富夫/p5~23
・切支丹の家と類族の家との間柄(3)/柴田亮/p24~30
・朝熊信仰考説/永井勝三/p31~4 ...