絵葉書以外の紙もの

北海道は渡島地方の南部のみ描かれています。





自是南百二十里琉球国

 

戦前絵葉書

 

「日本の歴史と日本人のルーツ」の唐戸市場、下関市に、この絵葉書の彩色バージョンを含め、唐戸市場の歴史が記されています。① 唐戸市場の歴史(参考、wikiより)
明治期、下関は西日本最大規模の金融街として栄えた。その中 ...

戦後の絵葉書

 

大礼記念京都大博覧会は、昭和3(1928)年に昭和天皇即位大礼を祝して開催されました。大正天皇の岡崎公園に加え、二条城北の京都刑務所跡地、および恩賜京都博物館の3か所が会場にあてられました。入場者数は約318万人。(京都の博 ...

戦前絵葉書

袋・表袋・裏楚都濱海水浴など左上:楚都濱より見る打瀬船の帰帆左下:紀伊箕島町楚都の松原根上り松右上:楚都濱海水浴右下:楚都の松原楚都濱海水浴など宛名面楚都濱舘など左上:楚都濱舘其一(剥がれあり)左下:楚都濱舘其二右上:楚都濱舘其三右下:楚都 ...

戦前絵葉書

 

左:興徳寺三十六世逸伝和尚賛右:法号 昌林院殿高岩宗忠大禅定門 文禄四年二月七日

蒲生氏郷(がもううじさと)公については、歴史マガジンに詳しく記されています。『大航海時代にわが国が西洋の植民地にならなか

戦前絵葉書

 

 「山中鹿之助」は「山中幸盛」山中 幸盛(やまなか ゆきもり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての山陰地方の武将。尼子氏の家臣。通称は鹿介(しかのすけ)。巷間では山中鹿介の名でよく知られる。幼名は甚

戦前絵葉書

トレーシングカーブ(左上に大きく破損)大阪市大正区の木津川運河にかかっていた旧大船橋です。中山製鋼所のサイトにpdfファイルでこの橋の情報があります。大船橋
木津川運河に架かる大船橋は、1936(昭和 11)年 5 月に初代が建設さ ...

戦前絵葉書

 


タトウと絵葉書5枚です。「復興絵葉書」とあったので調べてみたところ、昭和9年に大火があり、岩井温泉の8割が焼失したそうです。この絵葉書は、この岩井大火からの復興後に撮影されたものと

絵葉書以外の紙もの

 

あなたの保険料100円はもっと飛行機を もっと軍艦を!前線の勇士が武器、弾薬にこと缺かぬやう、一層貯蓄を勵みませう。 虫食いがあります。 

およそ14cmX9xm。

ほけんのねっとの業界再編地図によると、日本生命は ...

戦前絵葉書

 

アイヌの機織りについて、展示の仕方が間違っていたという企画展が2004年に国立民族博物館で開催されました。そのときのPDFファイルがあります。これによると、少なくとも江戸時代には機織りが行われていたよ

戦前絵葉書

 

「『ざっかや空多』のたどり着いたらいつも雨降り」の浄の池の珍魚など3ページに、この池と魚について記されています。現在の横山医院(伊東市和田1-4-20)にあったそうです。地図で見ると市街地の中に

戦前絵葉書

 

琵琶湖ホテルの歴史に次のようにあります。昭和9(1934)年10月、風光明媚な水辺の景勝地として知られる大津にリゾートホテルとして開業しました。設計は、大阪中之島の中央公会堂や東京神田の再建ニコライ堂

郷土文化(名古屋郷土文化会)

目次蜀紅錦安藤軾先生……………………吉川芳秋(1)
尾張藩百姓苗字帯刀の覚書……R

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 

目次

曽池貝塚の概略と木器………………..加勝宣勝(1)
文園岡田啓が事…………… ...

戦前絵葉書

 

現在の新潟県東蒲原郡阿賀町津川です。阿賀町鹿瀬大橋から眺めた阿賀野川!によると、昭和27年に「鹿瀬橋」が完成するまでは渡し舟で阿賀野川を行き来していたそうです。

麒麟山は新潟県東蒲原

戦前絵葉書

豊公画像 (南化和尚賛)宛名面豊公醍醐花見屏風 (兵庫県土屋楠熊氏蔵)宛名面

大礼記念天守閣復興特別展覧会と記された絵葉書2枚です。昭和の大礼(即位の礼)は昭和3年、大阪城天守閣の再建は昭和6年ですので、昭和3年に開催された展覧会と思わ ...

戦前絵葉書

 



福岡県観光情報公式サイト クロスロードふくおかによると、日蓮上人銅像は明治37年11月4日建立です。【福岡市】東公園にある亀山上皇銅像はなぜ北条時宗にならなかったの