郷土文化 第28巻第1号(B29の大都市空襲/美濃金山城天守についてなど)

郷土文化 第28巻第1号
郷土文化 第28巻第1号
 
■目次
会長井上愛一氏送葬の記…………………………………吉川芳秋(1)
B29の大都市空襲――名古屋空襲を中心として(1)……………..丸山 武(3)
汲古会と主宰者大口・花橋両翁……………………………吉川芳秋(17)
名古屋城保存につくしたという陸軍大佐中村重遠……………..水谷盛光(36)
東山平和公園霊苑にみる名古屋文化――中京書道史(1)…………服部徳次郎(41)
美濃金山城天守について…………………………………横山住雄(51)
名古屋文化史年表稿(23)…………………………………加藤参郎編(58)
理事会報告……………………………………………(64)
 
昭和48年発行 67ページ
 
■内容について
「B29の大都市空襲――名古屋空襲を中心として(1)」は、中日新聞の記事、米軍製作の三菱発動機工場配置図、当時空襲を身をもって体験した人々の証言などを示しながら、B29による空襲について記されています。
B29の大都市空襲目次
B29の大都市空襲目次

この号には、目次のうち、四までが収録されています。

米軍作成三菱発動機工場
米軍作成三菱発動機工場

「美濃金山城天守について」では、可児兼山の金山城について天守を犬山城に移築したとの説が否定されたことを受け、昭和41年5月から42年にかけて実施された発掘調査の知見に基づいて考察が加えられています。

 
■販売
ヤフオクで販売中: 商品名:LC28-1