ブログ

仕事の合間に、気分転換に歩いてきました。梅雨が続き、昨晩のうちに高水域まで冠水していたようです。高水域については、国土交通省の河川構造物のページに説明があります。通常の川面から一段高いところ、堤防と川面の途中にある平な部分です。いつも ...

戦前絵葉書

 


タトウと絵葉書5枚です。「復興絵葉書」とあったので調べてみたところ、昭和9年に大火があり、岩井温泉の8割が焼失したそうです。この絵葉書は、この岩井大火からの復興後に撮影されたものと

戦後の絵葉書

 

復興した広島本通 一瞬にして焼野原と化した本通は 今や戦災以前の殷盛を取戻した。
Reconstructed Hiroshima HondoriBy the bomb the Hondori was changed ...

戦前絵葉書

 

報知新聞社の新館です。報知新聞は、同社サイトの小史によると明治5年(1872)に「郵便報知新聞」として創刊しています。大正11年に有楽町に近代的社屋が完成。 この絵葉書は、その際に3枚組で発行された絵

書評

寄生虫がアレルギーにならない体を作り、マラリアに死なない体を作る。足は第二の心臓で、心理ストレスのほうが物理ストレスよりも重大だ。文明人は大変なのだ。→目次など この本の著者藤田紘一郎さんの本は、他に「笑うカイチュウ」と「脳はバカ、腸はかし ...

書評

83歳の人類学者はゴーギャンの絵を引いて、人類学は「我々はどこへ行くのか」を探求するという。彼が狩猟採集民を持ちだす意味を知って欲しい。→目次など 著者は分子人類学者であり、遺伝子の分析からアイヌが白人系ではなく北東アジア系であることを突き ...

書評

生活者の知恵と、学問の知恵は違う。実践者の知恵と、思索に生きる者の知恵は違う。文明が進むほどに乖離していく、前者と後者。その意味を問う。 →目次など 寂しい老人の相手をして熱心に傾聴する自分に酔いしれるボランティアの女性。相手の返事も聞かず ...

書評

「アナーキズムが気違いではないと信ずる理由があると感じる者はアナーキストになることが多い。」→目次など本書の著者は、デヴィッド・グレーバーは、十代後半の頃、自分はアナーキストであるという認知にゆっくりと覚醒したという。人類学がアナーキズムを ...

ブログ

(旧ブログに書いた記事の再録です。)

面白い話が書いてあった。
 
人間は、音声だけ、ことばだけで、自分が直接知覚できない世界のことを、他人に伝えることができるというのである。「いま池袋でこんなことをやっている」 ...

未分類

 

贄崎海水浴場(にえざきかいすいよくじょう)は、当時と同じかどうかはわかりませんが、現在も存在しています。 絵葉書には参急電車無料休憩所とありますが、現在の鉄道は海岸からかなり離れているところにあるので

郷土文化(名古屋郷土文化会)

■目次熱田社僧に関する研究(下)…………安藤直太朗(1)
郷土文化(第1巻~第13巻) 総目録…………̷

たちよみ日和

私の家の裏に、晴天時限定で古本の無人販売を行っています。妻が、ここに江戸時代の高札のように掲示する看板を作ってくれ、「るびりん書林通信」も制作してくれました。ネットでも配布したいと思い、ここに公開させていただき

ブログ

昨日すっかり忘れていたので、午前中に撮影に行ってきました。ゴミだらけで、今日のような日は少し匂う川ですが、多くの生物が暮らしています。

 ・鉄橋の下のコイたちは今週も元気に群れています。繁殖期でもないと思うのですが、わざわざ集ま ...

書評

1枚の絵葉書から知ったこの探検家は、新聞社に自分を売り込み、老いも若きも引き付ける講演を重ね、絵葉書を売って探検の資金を得ることのできる人であり、戦前の日本人たちの姿を伝えてくれている貴重な人物であるチリのバルパライソ市にある、故大阪府立四 ...

戦前絵葉書

 



詩仙堂のサイトもありますが少々文章量が多くなっています。詩仙堂 早わかりNaviにポイントが簡潔にまとめてあります。詩仙堂の観光チェックポイント
◎文人・漢詩人の

古書

表紙・裏表紙

下3分の1ほど背の布が剥がれています。

【高等小学校】精選版 日本国語大辞典より尋常小学校の課程を修了したものを入学させて、さらに高度な初等普通教育を施すことを目的とした学校。明治一九年(一八

戦前絵葉書, 戦後の絵葉書

 

曾我兄弟と虎御前の墓は、俗称であって、本物ではありません。(伊東温泉)賽者常に絶えざる伊藤祐親の墓(曾我兄弟の祖父)という絵葉書も発行されているように、以前は、三大仇討ものということで曾我兄弟が多く取

ブログ

 

買い物がてら庄内川の河川敷に行ってきました。・草の上をトンボたちが餌を追って飛んでいました。・川面ではツバメたちが餌を追っていました。ツバメは水平に飛び回るだけでなく、羽ばたきを弱めて垂直方向にも移動しながら、一か所に群れて ...

絵葉書以外の紙もの


明治36年12月に鳥取県東伯郡上中山村役場から発行された通知です。およそ32x24cm。 ■販売

HY19/05/17-3