戦前絵葉書

帝国劇場について(コトバンクより)東京都千代田区丸の内3丁目にある劇場。通称帝劇。 1911年3月開場。ルネサンス風のフランス様式を模した劇場で客席天井の和田英作の天女の油絵,プロセニアムの華麗な彫刻が有名

ブログ

過ごしやすい天気の中、午後3時過ぎに新川の土手を歩いてきました。  土手の斜面の途中に生えていた植物にピンクと白の混じった花が咲いてきれいでした。まだ背の低い株ですが、サルスベリの花でしょうか。ヤノネボンテンカやヤブカンゾウも咲いて、 ...

未分類

 

谷浜海水浴場は、新潟県上越市の海水浴場。地図を見ると、高田および直江津の市街地から西の糸魚川方面に向かったところにあり、山が海に迫る地形になっています。上越観光ネットのたにはま海水浴場に歴史が記されて

書評

コロポックル伝説には裏付けとなる史実が存在すると考え探究した作品。残念ながら小人が実在するという結論にはなっていません。私は日本のいわゆるヤマトの地に生まれました。学校教育も熱心に受けたほうではなく、国内のことでありながら、沖縄、北海道、八 ...

戦前絵葉書

 

北の山菜Web3号店にアキタブキの写真があります。この絵葉書のものよりもさらに大きく育っています。【秋田蕗】
北陸〜北海道に自生するキク科フキ属の多年草で雌雄異株の植物です。
一般的な

戦前絵葉書

 

「『ざっかや空多』のたどり着いたらいつも雨降り」の浄の池の珍魚など3ページに、この池と魚について記されています。現在の横山医院(伊東市和田1-4-20)にあったそうです。地図で見ると市街地の中に

ブログ

中部大学教授武田邦彦氏のサイトにレジ袋追放の科学的意味という投稿があります。レジ袋が登場した背景(ダイエーの万引き対策、安価な原料を使った低品質な製品の製造)と、レジ袋追放の背景(技術の進歩により、元々安価だった原料の使い道が増えて値 ...

書評

肺結核を患う中で出会った野生のツキノワグマ。ツキノワグマ絶滅を危惧して、昭和46年から会社勤めや子育てと並行して10頭のツキノワクマを飼った市井の人である著者が、その経緯と経験を綴る先日、ハイキングのできる、家から車で1時間ほどの山へ一人で ...

戦前絵葉書

 

産経新聞に記事があります。1930(昭和5)年に工事が開始され、1933年、日本で2番目の地下鉄として梅田-心斎橋間が開業した。梅田駅、淀屋橋駅、心斎橋駅は地下の大空間が印象的だ。上り下りのホームを1

ブログ

梅雨の合間の曇り空の下、午後四時過ぎから新川の土手を歩きました。

今回はカニたちが川ベリに少しだけある土の部分に姿を現していました。いまだに何というカニなのかはわかりません。

カニたちを撮影していたら、カニたち ...

戦前絵葉書

 

琵琶湖ホテルの歴史に次のようにあります。昭和9(1934)年10月、風光明媚な水辺の景勝地として知られる大津にリゾートホテルとして開業しました。設計は、大阪中之島の中央公会堂や東京神田の再建ニコライ堂

郷土文化(名古屋郷土文化会)

目次蜀紅錦安藤軾先生……………………吉川芳秋(1)
尾張藩百姓苗字帯刀の覚書……R

戦前絵葉書

 

THE QUIET SCENE OF FISHING BOATS, MOORING ON THE BEACH OF ISO AND THE DISTANT VIEW OF PRINCE SHIMAZU VILLA, KAGO ...

戦前絵葉書

 

名古屋市公会堂 鶴舞公園一角にあり大正14年御成婚記念事業として建設され市民集合機関に供す、昭和2年3月15日起工し、鉄筋コンクリート5階立にして高サ88尺4寸奥行221尺5寸間口163尺5寸建坪749坪余あり本市に於 ...

書評

白人に寄与した「良いインディアン」の友人であったという無名の11歳の少女は、捕らえられた敵の元から逃げ1600キロの道のりを超えて故郷に帰った。彼女は伝承され「ナヤ・ヌキ(逃げた少女)」と呼ばれた小・中学校の教師および校長として44年間教育 ...

書評

ニューギニアには色を表す単語といえば、黒、白、赤に当たる三色しかない。しかし、人々は極彩色の仮面を作る。「ことば」とはなんでしょうか。音節を持ち未来や過去、遠方を指示できる言葉を持つのは人間だけです。それでいながら、「ことば」の本質について ...

戦前絵葉書

 

<論説>琵琶湖の自然環境から見た中世堅田の漁撈活動(pdfファイル)に堅田を中心とする琵琶湖の漁撈活動について詳しく記されており、地引網にも言及があります。水深15m以浅に限られるとあります。現在では