戦前絵葉書

 

主婦之友(第十六巻第九号)附録
昭和七年八月八日印刷納本
昭和七年九月一日發行
編集發行人兼印刷人 八代 登
發行所主婦之友社
こゝへ一錢五厘の切手をお貼ヶくだ ...

ブログ

今日も午後3時頃から歩いてきました。

今日は、鉄橋の下に大きなコイたちが群れていました。

ネナシカズラはもう枯れ始めているように見えました。ほんの短期間だけ伸長して繁殖活動を行うのでしょうか。

今週 ...

ブログ

作業をしているときに聞くための音楽をYoutubeで再生リストにしてみました。
最近の曲から昔の曲まで、プロの歌から素人の歌まで、洋楽や民族音楽も含めて、ただ雑多に集めたリストです。
リストに追加する曲を探しているとき ...

戦前絵葉書

 

優待券は両面印刷の同じものが2枚入っています。

上左:母国ヲ距ル一万哩ノ地点、日章旗ヲ捧グル「ベルヂスタン」ノ民、駱駝背上ノ世界探検家菅野力夫上右:鬱蒼タル椰子ノ大森林ヲ単身跋渉中ノ菅野力

ブログ

19日に見かけた動物が気になったので、また行って確認してきました。
結論から言うと、どうやらニホンカモシカだったようです。残念ながらツキノワグマではありませんでした。

駐車場に車を止めて歩き始めました。

戦前絵葉書

 

江の島マニアックに江の島岩屋に関する記事があります。江戸時代の浮世絵も紹介されています。

江の島岩屋は波の浸食によって出来た自然の洞窟で古くから信仰の対象として親しまれてきました。江の島には龍窟と

ブログ


おなじみの山野草に加え、まだまだある食べられる野山の恵み

食べられる野草についてネットを調べているうちに、どのページも同じような内容になっている一方で、この本『本多勝一はこんなものを食べてきた

戦前絵葉書

椙山女学園 椙山歴史文化館によると、「椙山女学校」は1925(大正14)年に、名古屋縫製女学院と椙山高等女学校からの名称変更によって生まれ、1937(昭和12)年に椙山女子商業学校の開校に伴って廃止されています。

ブログ

昨日2019年6月19日、愛知・岐阜県境の山を歩きました。

夕方4時過ぎから広い道を歩き、いったん休憩した後に、5時くらいから山の中の狭い道を歩いて、駐車場まで戻ることにしました。夕方から動物の活動が活発になり、鉢合わせす ...

ブログ

 

郵便局から信用金庫へと用事を済ませながら、午後3時頃撮影に向かいました。歩いたせいで少し暑く感じましたが、曇り空でもあり、気持ちの良い時間でした。土手下の護岸上に、散歩やジョギング中の人もちらほらと見かけました。

戦前絵葉書

 

高麗陣敵味方戦死者供養碑(高野山・奥の院)に、この碑に関する和歌山県による説明文があります。和歌山県指定文化財史跡 高麗陣敵味方戦死者供養碑指定年月日 昭和三十三年四月一日慶長四年(西暦一五九九年)に

書評


輸血は一種の臓器移植であるという事実と、人体には失血時に造血する機能が備わっているという事実を知って、輸血を見直すことで見えてくる闇

→目次など

臓器移植には拒絶反応が伴い、なかな

ブログ

自然農の畑には、たくさんの虫がいる。チョウ、トンボ、バッタ、カマキリ、クモ、テントウムシ。自然農の畑には、トカゲやカタツムリも住んでいる。

 

自然生体園には、親に連れられた小さい子どもたちや、アメリカザリガニ ...

戦前絵葉書

左下に共進会のスタンプが押されています。

千葉県共進会協賛会発行

エンボス加工されています。千葉市の沿革に以下のようにあります。

1873年(明治6)年6月15日、政府は「印旛・木更津の両

郷土文化(名古屋郷土文化会)

目次野屋古墳 加賀宣勝(1)
知雨亭址について 新見吉治(6 )
尾張薬園のおもいで 吉川芳秋(10)
尾張藩法制史文献(そのニ) 林董一(16)桑名の蓮華寺址を訪ねて 小林忠雄(19)

戦前絵葉書

 

 

この絵葉書と同じと思われる写真が、大沼国定公園周辺エリアの最新情報を発信するポータルサイトの大沼の毛皮産業に掲載されています。大正から戦前の昭和にかけて、毛皮用に銀黒狐、ミンク、

戦前絵葉書

 

「富直線」については、鉄道物語に次のようにあります。

現在、新川地区の沿岸部を走るJR北陸本線は、沿線住民の皆さんの通勤、通学など生活の足として、又、ビジネスや旅行の交通手段としてとても重要な役割

郷土文化(名古屋郷土文化会)

目次

士分の屋敷拝領家作新築移転
屋敷内不用土の譲渡の手続……………………..新見吉治(1)
名古屋