戦前絵葉書

SIMONOSEKIO, IMPRESO.平家一門ノ墓 TOMBO AL LORDO NANAMOLI.赤間宮拝殿の左側、昼尚暗い一隅に十四墓の墳墓あり。是は壇之浦合戦に滅亡せる平氏の重なる人々の遺骸を埋めしもので俗

戦前絵葉書

THE VIEW OF SHUNPAN HOTEL, SHIMONOSEKI.宛先と送り主だけ記入されています。 春帆楼のサイトに歴史が詳しく記されています。・江戸時代の末、坂本龍馬を物心両面で支援していた本陣・伊藤家の招きで、豊中中津(大 ...

戦前絵葉書

 

「日本の歴史と日本人のルーツ」の唐戸市場、下関市に、この絵葉書の彩色バージョンを含め、唐戸市場の歴史が記されています。① 唐戸市場の歴史(参考、wikiより)
明治期、下関は西日本最大規模の金融街として栄えた。その中 ...

戦前絵葉書, 戦後の絵葉書

 

震災前の神戸 その2に、震災後まで残っていた、この建物の写真があります。震災前には、三和銀行の支店として利用されており、震災後には取り壊されて、すぐに小さな銀行店舗が建ち、銀行閉店後の2005年にマンションが竣工。新ビル前に ...

戦前絵葉書

左:普賢菩薩中:釈迦如来右:文殊菩薩左:四季花中:寿老人右:四季花いずれも観光スタンプが押されています。指紋跡やシミあります。いずれも「大寧寺蔵版」とあります。 「大寧寺」は山口県長門市深川湯本にある曹洞宗の寺院。天

戦前絵葉書

通信面からみて左上の角に大きく折れがあります。

絵葉書には壇之浦灯台とありますが、該当する灯台の記事はネットに少なく、調べてみると、5423 下関導灯(前灯) が、この灯台を指していること