清水名所 久能山東照宮 宛名面15-9-22付け石橋旅館スタンプ 戦前絵葉書

清水名所 久能山東照宮
清水名所 久能山東照宮
TOSHOGU SHRINE. MT. KUNO. SHIMIZU.
「別格官幣社東照宮」とあります。
宛名面
宛名面
「15-9-22」は手書きのようです。久能山 石橋旅館。
 
神道便覧に別格官幣社の説明があります。
別格官幣社(べっかくかんぺいしゃ)とは明治4年5月14日(1871年7月1日)に太政官布告「官社以下定額・神官職制等規則」により制定された社格制度における社格である。国家に功績を挙げた忠臣や、国家のために亡くなったや兵士を祭神として祀る神社のために別格官幣社が創設され、明治5年(1872年)に楠木正成を主祭神とする湊川神社が初の別格官幣社に列格している。別格官幣社は官幣小社と待遇は同じであるが、国幣小社よりも上位とされた規定はない。例祭について幣帛は朝廷より供進された。昭和21年の時点で6社の別格官幣社が存在していた。
 
明治維新以前は、神社と寺の区別はあいまいでした。
 
別格官幣社一覧によると、久能山東照宮が列格されたのは、明治21年5月1日です。
 
在庫の有無については、日本の古本屋にて次を検索ください:清水名所 久能山東照宮 宛名面15-9-22付け石橋旅館スタンプ 戦前絵葉書