戦前絵葉書

清洲橋は隅田川にかかる橋で、永代橋と対になる橋として、関東大震災後の復興の象徴として昭和3年に竣工しました。東京ブリッジコレクションに記事があります。

この永代橋と同じ頃に架けられたのが、

戦前絵葉書

エンボス加工が施されています。

関口俊雄氏の経歴は不明ですが、特に昆虫の写実的な絵を得意とされていた方のようです。『原色世界の甲虫』、『日本の米』などの本に名前が記されています。

戦前絵葉書

ラファエル前派周辺の画家 ジョン・メリッシュ・ストラドウィックに、この絵葉書の原画の写真が掲載されています。海外サイトでは、 があります。

販売

HY19/04/04-1

 

戦前絵葉書

「エル・シュミット」とありますが、該当する実在した画家を突き止めることはできませんでした。ドイツの姓で、Schmidt、Schmitt、Schmidなどとつづるようです。SchmidtまたはSchmi

戦前絵葉書

(折れあります)

リヒアルト・フリーゼについて(Wikipediaより)

Richard Friese (15 December 1854 – 29 June 1918) was a G

戦前絵葉書

大社教とは(コトバンクより)

出雲大社を基盤とする教派神道の一派。立教者千家尊福(たかとみ)(1845‐1918)は,神道教化の徹底をはかるため,1873年出雲大社敬神講を結集し,敬神講を

戦前絵葉書

「星子」は、中国江西省廬山市の旧称である星子県を指すようです。

吉田博氏は、従軍画家として中国で活躍しており、「廬山」という作品もあります。他の作品を見ると、この絵葉書とは大きく違う印象を

戦前絵葉書

吉川英治著『神州天馬侠』の挿絵絵葉書です。宛名面に「少年倶楽部賞」とあるため、何らかの賞として提供されたものでしょうか。オークションサイトで、絵葉書3枚と袋のセットで出品されたことがあるようです。

戦前絵葉書

山はユングフラウでしょうか?ちょっとわかりませんね。

花は、枝の様子と色からアルペンローゼのようです。アルペンローズとユングフラウヨッホに、アルペンローゼの花園が写っています。少し違うでし

戦前絵葉書

検索してみたところ馬市の光景という写真が見つかりました。絵葉書の遠方に描かれた建物と同じ建物でしょうか。馬市の光景には、盛岡市馬喰町、現在の盛岡市肴町とあります。

 

戦前絵葉書

ギザの大スフィンクスは、古代エジプトの古王国時代(紀元前2500年頃と推定)に作られ、カイロ郊外、ギザのギザ台地の、三大ピラミッドのそばにある。全長73.5m、全高20m、全幅19m。一枚岩からの彫り

戦前絵葉書










文字は右から左に書かれており、戦前の絵葉書のようですが、戦後に発行されたものかもしれません。

販売

戦前絵葉書

WikiPediaより

サー・エドウィン・ヘンリー・ランドシーア(Sir Edwin Henry Landseer, 1802年3月7日 ロンドン – 1873年10月1日)は

戦前絵葉書

昭和6年から10年の日付を入れたスタンプの絵葉書です。

横須賀軍港 神奈川県横須賀市 昭和6年8月10日
呉軍港 広島県呉市 昭和7年1月20日
佐世保軍港 長崎県佐世保市

戦前絵葉書

串本節より「わたしゃ串本両浜そだち色の黒いはごめんなれ」

串本あれこれに次のように記されています。

串本は本州と潮岬(しおのみさき)とを結ぶ砂州の上にある町です。 海抜はせいぜ

戦前絵葉書

軍旗の世界 あるいは消えた「日本の旗」一覧にこれらを含む旗について記されています。

さて、日本は、明治以降、日の丸以外にも、軍旗をはじめとする数多くの官旗を作ってきました。そして、旗が決め

戦前絵葉書

鶏と同じ画家の作品です。かつては、澄んだ水が流れ、子供たちの遊び場となる川が身近にありました。川は危険もありますが、それを超える楽しさを与えてくれる場所でした。

販売

HY19/03/26-

戦前絵葉書

それぞれの経歴を調べてみました

高橋三吉 たかはし-さんきち
1882-1966 明治-昭和時代前期の軍人。
明治15年8月24日生まれ。日露戦争の黄海・日本海海戦に戦艦敷

戦前絵葉書

「下田 石橋旅館」で検索すると、「クアハウス石橋旅館」が出てきます。口コミの評価が低い状態が10年以上続いているようですが、営業は続けられているようで何か営業を続行できる背景がありそうです。

戦前絵葉書

WikiPediaよりそれぞれの略歴を引いてみます

伏見宮 博恭王(ふしみのみや ひろやすおう、1875年(明治8年)10月16日 – 1946年(昭和21年)8月16日)は、