(盛岡)大慈寺本堂及原敬氏の墓 絵葉書

(盛岡)大慈寺本堂及原敬氏の墓
(盛岡)大慈寺本堂及原敬氏の墓
宛名面
宛名面
大慈寺は、大慈寺。岩手県盛岡市大慈寺町にある黄檗宗寺院。
黄檗宗寺院の大慈寺は、福聚山と号します。大慈寺は、京都で学んだ徳真道空和尚が寛文年間(1661-1673)に当地で草庵を営み修行、南部重信公が帰依し、一宇を建立し開山したといいます。明治17年(1884) 下の橋刑務所から出火した大火により類焼したものの、原敬の援助を受けて再建、原敬の菩提寺となりました。(猫の足あと
黄檗宗は、切支丹禁教と関係があるようです。
 
在庫の有無については、日本の古本屋にて次を検索ください:(盛岡)大慈寺本堂及原敬氏の墓 絵葉書