芦ノ湯曾我兄弟ノ墓及六道地蔵 箱根景勝 FAMOUS PLACE OF HAKONE

 

曾我兄弟虎御前之墓と六道地蔵
曾我兄弟虎御前之墓と六道地蔵
宛名面
宛名面
曾我兄弟と虎御前の墓は、俗称であって、本物ではありません。(伊東温泉)賽者常に絶えざる伊藤祐親の墓(曾我兄弟の祖父)という絵葉書も発行されているように、以前は、三大仇討ものということで曾我兄弟が多く取り上げられていたようです。古い絵葉書を見ると、そういった変化を知ることもできます。
 
六道地蔵は、関東地方最大級の磨崖仏で高さ3.2メートルだとのこと。西暦1200~1300年頃のもので、以前はこの絵葉書にあるように野ざらしでしたが、本来はお堂に収められており、現在はお堂が復元されています。
 
国道一号線のわきにあって、どちらも近くに、それぞれの名前を冠したバス停があります。思い出の小さな旅に、石仏群や八百比丘尼の墓も含む旅行記があります。
 
この絵葉書が戦前のものかどうかは不明です。
 
■販売
ヤフオク出品中:商品名:HY19/07/16-1