郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次古書翰から―その1―心に残る理事日比謙三さん………………………吉川芳秋(1)
尾張藩士相続法の研究 続… ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次初代市立名古屋図書館長 郷土文化会創設者阪谷俊作先生逝く………..吉川芳秋(1)
松村静雄さんのこと………………&# ...

ブログ

2020年6月21日(日曜日)、県南の海岸まで行ってきました。

同じ県内ではあるものの、外海に面した海岸であるうえに、ずいぶんと温暖な気候になっているため、目にする植物も大きく違っていました。

落葉広葉樹は目に ...

書評

エンジニアとしての経験に基づいて事実を積み上げながら歴史を紐解く手法は、推理小悦を読んでいるような興奮をもたらす 私は日本の古代史に詳しくなく、この本に書かれている時代についてもあまり知識はありません。けれど、どうやら邪馬台国に卑弥呼がいた ...

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次第二代会長浅井竹五郎氏逝く……………………吉川芳秋(1)
媹姾如来きのの伝記に関する三つの新史料R

書評

東アジアの複雑な歴史を象徴するような、大阪府ほどの大きさの島、済州島の古代文化を、島にルーツを持つ著者が探る

弥生時代の直前に当たる春秋時代(紀元前8―同5世紀)から前漢時代にかけての江蘇省の人骨と、渡来系弥生人(倭人)の人骨で、DNA ...

書評

当初1979年発行された、30年にわたる調査・取材をまとめた狩猟民としての山人「マタギ」に関する現場主義的事典この本は体系立てて編集したり、解釈を加えた性質のものではなく、秋田魁新報社に勤めた著者が長年にわたって収集した資料を写真とともに収 ...

ブログ

2020年5月29日、用事ででかけたついでに、国道22号線の新名西橋、別名赤とんぼ橋から庄内川を覗いてみたところ、岸辺に小魚が集まっていたので撮影してきました。

水面はるか上からスマホで撮影したため、はっきりとは映っていま ...

戦前絵葉書

    山形県鶴岡市の鶴ケ岡城址公園(鶴岡公園)の絵葉書です。大宝館について(到道博物館サイトより)大寶館
 大寶館は、大正天皇の即位を記念して創建され、大正4年(1915)10月に完成、11月10日即位の日

戦前絵葉書

  上段左から 佐藤前市長 川崎市長 大喜多前市長下段左から 青山前議長 富田社長 竹内議長  Wikipedia「名古屋電気鉄道」より

名古屋電気鉄道株式会社(名古屋電氣銕道株式會社、なごやでんきてつどう)は、

ブログ

2020年5月17日、昼食後の腹ごなしに散歩に行ってきました。

家から少し歩くと、市街化調整区域があり、水田が広がっています。そんな中を新川の支流の水場川が流れています。水質が良いとはいえませんが、新川よりは小さい川なので ...

ブログ

日本や世界で起きた凶悪犯罪に関する動画を作ってYoutubeに投稿している人たちがいます。チャンネルは特定しませんが、いくつもあるので、「尼崎事件」「埼玉 愛犬家」「山口母子殺人事件」などで検索すれば見つかります。気分のよいことではな ...

ブログ

人類史の中で何を最も重要な出来事であったのかと問われたら、言語能力の獲得であると答えることができるだろう。

他の動物たちも、警告を伝えたり、仲間を読んだりといった程度のメッセージを音声やジェスチャーによって伝えることはでき ...

ブログ

 食後の散歩をしていたら、春になって岸辺に小魚の群れが戻ってきていたので、久しぶりに撮影をしてきました。 ちょうどよさそうな場所に小魚たちが集まっていたので、スマホを取り出して撮影を開始しました。見えにくいですが、上の動画で、開始すぐに画面 ...

戦前絵葉書

  

現在ほとんど使われていないようで、Yahoo知恵袋に質問がありました。

質問

三重県津市の贄崎海水浴場は観光協会の地図ではまだ存在することになっておりますが50年ぶりに戻り転居して8月中毎日泳ぎに

戦前絵葉書

 阿漕塚に関する説明が日本伝承大鑑にあります。【あこぎがづか】
現在でも「しつこく金品をむさぼる」という意味で使われる“阿漕”という言葉であるが、その言葉の由来となったのが阿漕塚のある阿漕ヶ浦である。現在、阿

戦前絵葉書

霊仙崎より材木座飯島ニ至る弓形の浜にして治承四年石橋山の役に三浦義澄畠山重忠と此浜辺に戦ふ四条天皇貞永元年北条泰時舟舷着岸ノ煙なからじめんとして功成らず 乾潮の際沖合遥ニ乱岩見ユ 今ハ海水浴場として著名也(読みにくい

戦前絵葉書

左下に「Cherry Blossoms in Sannotani Park, Yokohama」とあります。  三渓園のサイトがあります。 施設のご案内に次のようにあります。三溪園は横浜市中区本牧三之谷にあり、実業家

郷土文化(名古屋郷土文化会)

 ■目次名古屋市指定文化財 十一面観音像をめぐって………吉田富夫(1)
尾張藩士の宗旨と信仰の自由……………&#